|

CONTENTS

カーテンの種類を様々にご紹介!Curtain-STYLE

Curtain-STYLEでそれぞれの特徴を学ぼう!

カーテンにも種類がある!

引越しした時に一番悩むのが、「カーテンの色」で悩むって方は多いと思います。

なぜなら、お部屋全体のデザインがカーテンの色や種類だけでがらっと変わるからです。

特徴を知ることで、より良いお部屋にしてみましょう!

カーテンに使われる生地

お店で実際に選んでみるとき、デザインにばっかり気を取られて、カーテン生地を調べない人がたくさんいます。

実は、生地が違うだけでまるっきり印象が変わるので、それぞれに持つメリット・デメリットを調べることが大切かもしれません。

温度、湿度、日光

カーテンを選ぶなら、「どれだけ日光が当たる窓なのか」「部屋の温度、湿度はどれぐらいに保ちたいか」を考えて、生地、種類、通気性などを考慮して選ぶと良いでしょう。

無地のオーダーカーテンがおすすめ

無地のオーダーカーテンは、実に様々な活用方法を選ぶことができるため、世間一般に広く浸透しています。このような商品を重点的に取り扱っている店舗の数は、都市部を中心に少しずつ増えており、各店舗のおすすめの商品のメリットやデメリットを厳しくチェックすることが良いでしょう。

また、オーダーカーテンの利用方法について迷っていることがあれば、大手のインテリアに関する情報誌を活用することがポイントとして挙げられます。その他、シンプルな無地のオーダーカーテンの注文方法を理解することで、何時でも落ち着いて対処をすることができます。

オーダーカーテンなら窓にぴったりとはまる仕上がり

最近の家は窓が大きく作られていることが多く、ホームセンターや家具屋さんでは合うサイズが見付からないなんてこともあります。好みのデザインがあっても、サイズが合わなかったりすると、デザインではなくサイズで選びがちになります。

オーダーカーテンなら、窓にぴったりと合うサイズに仕上がりますし、自分好みのデザインのカーテンを作ることが出来ます。生地も選べるので、お部屋の雰囲気に合ったものが作れます。

カーテンによって、お部屋の雰囲気はがらりと変わりますから、インテリアにこだわりたい方は、オーダーカーテンがおすすめです。

カーテンはデザインと機能性を重視

一人暮らしをしている人などであれば、カーテンを自分で買う事もあるでしょう。

購入する時には、どんな点を重視して選んでいますか?

選び方は人によっていろいろあるかと思いますが、中にはデザインと機能性の両方を重視して選ぶという人もいる様ですね。

どちらかだけを重視して選ぶというのもいいですが、できる事ならどちらも優れている方がいいですよね。

カーテンの種類は今では非常に多様であり、機能性を重視すると言っても、いろんなファンクションがあります。UVカットや遮音などは比較的よくあるかと思います。

そして、デザインまで自由に選べるとなると、きっと欲しい物は見つかるでしょう。